2017年新型MacBook Proのスペックと発売日の噂


こちらのサイトから。
MacBook Pro 2017 Release Date, Specs Rumors: Device Will Not Necessarily Carry Higher RAM Capacity

アップルファンはMacBook Pro 2017に大きな期待を掛けている。とりわけ新型がプレミアムなラップトップモデルになるはずならば。

それ以外にも2016年モデルがバッテリーや仕様上の問題のために不人気であるため、Appleは2017年モデルのデバイスを改善する可能性が高い。

そのためにAppleはMacBook Pro 2017のRAM容量を最大32GB、標準で16GMに増強するかもしれない。

しかしアップルのシニアバイスプレジデントであるPhill Schiller氏は、MacBook Pro 2017は必ずしもこれまで報告されてきたような大きなRAMを搭載するとは限らない、と発表している。

それにも関わらず、MacBook Pro 2017のRAM容量に関する憶測は、最大16GB、最小8GBだ。

一部のアップルファンは8GBモデルはエントリーレベルのユーザを惹き付け、MacBook Pro 2017の現在のラップトップ市場における競争力を維持できると考えている。

さらにMacBook Pro 2017ではさらに洗練された薄いボディのデザインになることが期待されている。
またKaby Lakeプロセッサを搭載しているかもしれない。

MacBook Pro 2017はより大きなRAMを搭載することは可能だが、それはアップルがIntel Cannonlakeプロセッサーが使えるまで待つ気があればの話だ。

RAM容量以外では今後のMacBook Proで予想されるのはiPadを最大限に活用するiPad Proとの連携機能と長時間稼働するバッテリーだ。

発売日は10月頃に発表、RAM容量が16GBのMacBook Pro 2017には1,200ドルの価格が付いていると予想される。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です