Kayowine : 語学学習用に買ったICレコーダーのレビュー


少し前から語学教室に通っている。
マンツーマンのレッスンなので、先生が許可してくれればレッスンを録音できるかもと思ってICレコーダーを買った。

購入したときは、先生が録音を許可してくれるか不確かだったし、語学教室に通う期間も決めていなかったので、高くて良いものを買ってもあまり使わなかったら勿体ない。
その考えから、価格が安くて、もしICレコーダーとして活用できなくても音楽プレイヤーとして使えるものを選んだ。

Kayowine ICレコーダー 8GB & TCカードスロット

Kayowine ICレコーダーは8GBのストレージを備えている。
ダイカストのフレームにガラス鏡面仕上のトップ、OLEDのインディケーターという値段の割には高級感の有る外観だ。
外形は2.3cm x 9cm x 1cm とコンパクト。
このICレコーダーは音声モード、音楽プレイヤーモードの切り替えができる。
スタイリッシュな外見なので普段は音楽プレイヤーとして使っても違和感がなく、必要があれば録音もできる。
とりあえず録音ができればよいという動機で買うのによさそうな機器である。

Kayowine ICレコーダーの使い勝手

日本語のマニュアルが付属しており、操作メニューも日本語なので、操作の仕方が解りにくいということはない。
本体が小さいので手に握った形で操作することになる。
はじめのうちは右側面のボタンを押したいのに、左側面のボタンに力が入り誤って押してしまったりしてぎこちなかったがすぐに慣れた。
左右のボタンは右手で持ったときに、録音ボタンが親指の位置に、ファイル送りボタンが人差し指の位置に来るようになっている。
またボタンの形状が左右で違うので、慣れればポケットに入れたまま操作することもできそうだ。

kayowine ICレコーダー

録音は側面の2つのマイクで、再生は上面のスピーカーで行われる。
これは机の上において録音、テーブルの上において再生を意図した設計になっているということだろう。
このICレコーダーは機能の一つとして長距離録音をアピールしているが、これはテーブルで反射した音をテーブルに近いところで拾うことを意識しているはずだ。
録音ボタンを押してから実際に録音が開始されるまで2秒ほどウェイトが掛かるのも、その間に本体をテーブルに置いて使うことを想定していると思う。
(説明書はちゃんと読んでいないので、これは想像である。)

充電はUSBケーブルで行う。
PCに接続すると外部ストレージとして認識されるので録音のバックアップも簡単。
録音したファイルには”REC[数字].MP3″というフォーマットでファイル名が付けられるが、PCからその名前を変更することが可能。
日本語フォントに対応しているので日本語ファイル名もちゃんと表示される。

外観、使用感ともに3000円のICレコーダーとしてはとても完成度が高い製品だ。

ICレコーダーの良いところ

録音するだけならスマートフォンでもことは足りる。
しかし長時間録音しっぱなしにするならICレコーダーが便利だ。

私がICレコーダーを購入しようと思った理由は語学学習のためだ。
スマートフォンでレッスンを録音しっぱなしにすることもできるだろうが、例えば自分の言いたいことを英語でうまく説明できないとき、言いたいことをスマホで翻訳したり、画像検索でそのものを先生に見てもらうということはよくある。
そのときに録音が中止されたり、スマホを操作する際にノイズが入ったりしたら嫌だから、それならICレコーダーを買ってしまおうと決断したのである。

実はいざ実際にレッスンに臨んだときは緊張していて録音をしそびれた。
しかしレッスンの最後に先生が発音に問題のあるところをリストアップしてくれて、そのお手本の発音をLINEの録音機能で私に送ってくれた。

家に帰って再度発音にチャレンジ。そのときにICレコーダーで自分の声を録音した。
スマートフォンで先生の発音を再生しながら、ICレコーダーで自分の発音をチェックできることが大変便利だったので、とりあえずICレコーダーの購入は正解だった。

MP3プレイヤーとしての使い所

現在は語学学習用の音源はこのICレコーダーに音楽データとして保存している。
スマートフォンには音楽だけ入れるようになったので、音楽だけをシャッフルして聞きたいときに便利になった。
以前はシャッフル時に英語練習用の音声が流れないようにプレイリストを使っていたけど、今は大雑把にシャッフルしても突然英語が聞こえてくることはない。
OLEDスクリーンなので電池の持ちも大変良い。
使っていないときは自動で電源OFFになるので、2週間ほったらかしにしていても電池残量の表示は満タンのままだった。
(まだ一度も電池がなくなるまで使っていないので、電池残量の表示がどれくらい正確なのかは不明)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です