Kindle Unlimitedで読める英語の小説

kindle

先月Kindle Unlimitedに登録したのだが、あまり活用できていない。
Kindle Unlimitedは月額980円でKindle Unlimited本が読み放題になるというサービスである。
さて、このKindle Unlimited本というのは漫画や雑誌はまあまあの品揃えだが、私はKindleでは主に小説を読むなのであまり品揃えに満足していない。
まだ買っただけで読んでいない本もたくさんあるので読む本がないというわけではないが、Kindle Unlimitedは月額読み放題なのだ。読めば読むほど得なのだ。
それなのに本を探すたびににたくさんの時間を使っていてはあまりにもったいないので、読んでもいいなと思う英語の小説をいくつかピックアップしてみた。

探し方はKindleストアで Kindle洋書 : 英語(English) : 読み放題対象タイトル を順番に見ていくという方法。

選定の基準は次のような単純なものである。
・著者(私の好み)
・映画化されている(映画化するくらいだから面白いはず)
・日本語に翻訳された本が出版されている(わざわざ翻訳してまで出版するくらいだから面白いはず)
・ジャンルがミステリー、スリラー、SF、ジュブナイルならなお良し(私の好み)
・Gutenbergにあるような古い本は除外

*Kindle本がUnlimitedの対象かどうかは時期によって異なるようです。以下の本が将来もUnlimitedで読み放題かどうかは確かではなりません。

小説

Holes : Louis Sachar


この本の続編として、スタンリーのその後を描いた『道』(原題: Stanley Yelnats’ Survival Guide to Camp Green Lake) (2003年) と、グリーン・レイク・キャンプの仲間が主人公の『歩く』(原題: Small Steps) (2006年)がある。

The Hunger Games : Suzanne Collins


KIndleでもっともハイライトされた文章はこのシリーズのCatching Fireに記された次の文章らしい。

Because sometimes things happen to people and they’re not equipped to deal with them

この記事も面白いのでおすすめ。
Amazon’s most highlighted quotes of all time on Kindle

Beneath a Scarlet Sky : Mark Sullivan


Mark Sullivanこの人の作品は知らないが、Zooの著者James Pattersonとの共著がいくつかあるので、実は有名な人なのかもしれない。
Zoo はZOO -暴走地区- というドラマシリーズの原作ですごく面白い。Unlimited本ではないけどおずずめです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です