サガ スカーレットグレイス:バルマンテのアーサー離脱エンド

サガ スカーレットグレイス

ネタバレ
アーサーへの愛が足りなかったらしく、初めてのバルマンテ編はアーサー離脱エンドとなりました。

シグフレイを名乗るアーサー

サガ スカーレットグレイス バルマンテ・アーサー離脱エンド
アーサー!貴様ここで何をしているシグフレイの正体に恐れをなして、逃げ出したのではなかったのか?
サガ スカーレットグレイス バルマンテ・アーサー離脱エンド
そうなんだよ。シグフレイの正体をよくよく考えたら、僕はここにいるべきだという結論に至ったのさ。
サガ スカーレットグレイス バルマンテ・アーサー離脱エンド
シグフレイはもういないよ。いや、ここにいるともいえるかな。僕がシグフレイになったんだ。

ボス戦

星神たちとの戦いのあと、アーサーと対決。
アーサーをボコるバルマンテ。
サガ スカーレットグレイス バルマンテ・アーサー離脱エンド アーサーとの対決

続いてファイアブリンガーとの対決となる。
ファイアブリンガー戦では、バルマンテは死んでも1回だけHPがフル回復する。
他の主人公もそうなのだろうか? ウルピナ・タリア編では気がつかなかった。(死んでないだけかもしれない)

サガ スカーレットグレイス 復活するバルマンテ

エンディング

ファイアブリンガーに勝つと、唐突に「新しい帝国は俺が作るぞ。」などというバルマンテ。

サガ スカーレットグレイス バルマンテ・アーサー離脱エンド
残念だったな、アーサー。「スカーレット・グレイス」には、俺の方が相応しいようだ。新しい帝国は俺が作るぞ。

最後はジャキン!と音がしてアーサーが処刑がされた様子。
ずいぶんと冷酷な終わり方です。

アーサーの護衛団の後日談

アーサーの護衛団の面々の後日談もなんだか微妙。
特にクローバーの”親の墓を掘り起こす”がよく解らない。
これらの後日談はアーサーが離脱しなかったら変わりそうな気がするので、記録しておく。

ロバート

サガ スカーレットグレイス バルマンテ・アーサー離脱エンド ロバート
コハン城のグループがアーサーから見捨てられた後、彼は生きがいを失ってしまった。酒浸りの生活を続けていたが、ある時姿を消し、次には「処刑人の斧持ち」となって現れた。

アイザック

サガ スカーレットグレイス バルマンテ・アーサー離脱エンド アイザック
コハン城のグループがアーサーから見捨てられた後、ようやく彼はアーサーから自由になった。アーサーに代わってコハン城の裏の世界を取り仕切るようになっていった。

マリオン

サガ スカーレットグレイス バルマンテ・アーサー離脱エンド マリオン
コハン城のグループがアーサーから見捨てられた後も日々楽しく遊び暮らし、年を重ねた。年甲斐もなく、と笑われても一切気にせずに、自分の生き方を貫いた。死ぬ時も、どの衣装が可愛いかを選んでいる最中だったという。

クローバー

サガ スカーレットグレイス バルマンテ・アーサー離脱エンド クローバー
コハン城のグループがアーサーから見捨てられた後、クローバーはケイ州を出た。やがて、両親の墓を掘り起こす彼女の姿が目撃された。それ以降、彼女を見た者はいない。

パトリシア

サガ スカーレットグレイス バルマンテ・アーサー離脱エンド パトリシア
コハン城のグループからアーサーが見捨てられた後、しばらく姿を消していた。やがて「処刑人の前触れ」として、その姿を目にすることが恐れられるようになる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です